復縁7ステップ

第4章「7ステップ&ワーク」のレビュー!

冷却期間をおくべきか?

冷却期間を置かなかったがために復縁に失敗する例もあれば、
冷却期間を空けすぎたために復縁に失敗することもあります。

 

ここでは小澤氏が考える冷却期間をおいたほうがいいケースと
おかないほうがいいケースについて詳しく解説されています。

 

冷却期間をおいたほうがいいケースですが、

 

「一体どれくらいの期間をおくべき?」

 

と疑問に思っている人も多いことと思いますが、小澤氏が考える期間は、
あなた自身の内面と外見の変化が完了するまでです。

 

これが完了していない段階で復縁を元カノに持ちかけてもうまくいきません。
この変化の重要性についてここでも説明されています。

 

復縁の本質と7step

小澤氏は復縁の本質は相手を理解してそれを伝えることだと何度もこのマニュアルの中で
説明していますが、相手の理解が小さければ伝えることも小さくなります。

 

 

どうすれば相手の理解を深めることができるのか、ここでもワークが設けられています。
このワークは7つの質問に回答する形式となっています。

 

このワークがまたメチャクチャ重要です。

 

マニュアルを購入してもワークを行わない人が中にはいますが、
そういった人は小澤氏のマニュアルで復縁に成功するのは難しくなります。

 

このワークを行わないと、元カノと別れた本当の理由を理解することと、
元カノを深く理解することが疎かになってしまうからです。

 

自己進化

復縁を成功させるための絶対条件、それは自分の自己改革が完了していることです。
つまり、自分を改善することができているということです。

 

自己進化というと、自分の内面における変化と考えている人がいますが、
内面だけではダメなのです。

 

内面+外見

 

を変えること、外見に変化が必要なことも小澤氏は解説しています。

 

内面と外見をいかに変化させることができるか、ここでも質問に回答するワークが設けられています。
時間はかかりますが、このワークを確実に実行することでどのように内面を変えればいいのか、
外見はどのように変化させればいいのかがはっきり見えてきます。

 

愛情タイプを特定

元カノがあなたの愛情を受け止めていなかったとすると、それはあなたが元カノの
愛情タイプを理解していなかったからです。

 

小澤康二の考える愛情タイプには5つのタイプがあります。
この愛情タイプを理解していなければどのように愛情表現すべきかが見えてきません。

 

愛情タイプに加えて「正しく気持ちを伝えるテンプレート」についての解説があり、
彼女が最も喜ぶ効果的な愛情表現が理解できるようになります。

 

復縁15箇条

あなたの内面を復縁成功に向けて根底から変えるための15箇条が説明されています。
ここに書いてある事を常に意識すればどんな人でも確実に自己改善が完了します!

 

まさに”目から鱗”の内容となっています!

 

相手にバレずに情報を手に入れる方法

復縁を成功させるためにはまずは元カノの現在の情報を入手する必要があります。
ですが、直接入手するということは難しいものです。

 

ここでは、元カノにバレることな元カノの現在の状況を入手する方法が解説されています。
さすがは元探偵の小澤康二氏、一般には絶対に出回らない絶妙なテクニックが記載されています。

 

 

復縁最強の心理術の素

ここでも3つの質問を回答するワークが用意されています。
相手の心理や感情を動かさなけば復縁は成功しません。

 

  • どうすれば元カノの心を動かすことができるか?
  • どうすれば再び恋心を抱かせることができるか?

 

3つの質問に時間をかけて回答することでその答えが自然と見えてきます。
このワークも必ず実行して下さい!

 

その他、復縁の強力なサポーターとなる第三者の選び方、見つけ方などについても
詳しく解説されています。

 

 

 

「時間をかけてでもワークは必ず最後までやり遂げろ!」

 

「復縁に成功している人は、どんなに時間がかかってでもこのワークを必ずキッチリ最後までやっているんだ!」

 

(by 復縁番長)

第3章のレビュー

第5,6章のレビュー